税理士試験 簿記論 講師日記

税理士試験 簿記論、財務諸表論、簿記検定の問題、学習方法等をアドバイス。

次に掲げる項目は、資産・負債・資本・費用・収益のいずれに該当しますか。

答えは、書くのではなく、口頭で。

後ほど「記憶」と「解答」を照合してください。

では、時間をはかって、スタートです。





(1)支払手形
(2)買掛金
(3)売掛金
(4)前払家賃
(5)当座借越
(6)預り金
(7)資本金
(8)有価証券利息
(9)前受金
(10)支払家賃

(解答)
(1)負債
(2)負債
(3)資産
(4)資産
(5)負債
(6)負債
(7)資本
(8)収益
(9)負債
(10)費用



(判定)
10秒以内 → 大リーガー
20秒以内 → プロ野球選手
30秒以内 → 社会人野球選手
30秒超   → 草野球選手
一つでも間違えた方は、その項目について、もう一度、復習しましょう。

コメント

このブログにコメントするにはログインが必要です。

トラックバック